文字サイズ

上西小百合氏、圧迫街頭調査「好感度94%」にドヤ顔…私は人気者!

上西小百合氏
1枚拡大

 元衆院議員の上西小百合氏(34)が3日、ツイッターに「この3年間テレビやラジオで私を誉める人が全くいないのがよくわからない」と投稿した。2日放送のカンテレ番組「七転び八起きさん 私それでもめげません!」の大阪街頭調査で、上西氏を「嫌い」と答えた人が、50人中3人だけだった予想外の結果を大喜びで報告し「私は人気者ですから」ともツイートした。

 上西氏は2日放送の番組で、嫌われぶりが話題になると、街中では写真や握手を求められ大人気だと反論。「リアルな街の声を聞いてもらえれば分かる」と、自ら街中で好感度調査を行ったロケVTRを流した。

 上西氏が、街行く人々に「私のこと好きですか?嫌いですか?」と詰めより、回答を得た50人中、「嫌い」が3人だけだったことが紹介された。

 番組で司会の山里亮太らが「答えた人は酩酊してた」「エキストラ?」と首をかしげまくり、上西氏のマネジャーの笹原雄一氏も「事務所的にも困る。上西小百合は叩かれるためにある」と苦笑した。

 ただ上西氏は、好感度調査の結果にドヤ顔で大喜び。この日のツイッターでは「この3年間テレビやラジオで私を誉める人が全くいないのがよくわからない。普通は逆張りでも、何人かは出てくるのに皆無」と指摘。「昨日の放送で街中アンケート『上西小百合好き嫌い』で50人中47人が好きって結果出たんだから、誰か張った方がいい。最初の方がインパクトありますよ」と求めた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス