文字サイズ

菜々緒、大河ドラマ「壁に当たった」と涙…情熱大陸で告白

菜々緒
1枚拡大

 女優・菜々緒(29)が26日放送のTBS系「情熱大陸」(日曜、午後11・00)に出演。NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」の撮影後のインタビューに「壁に当たった」と涙を流して胸中を語った。

 大河で悲運の徳川正室・瀬名を演じた菜々緒。前週放送分で出演が終わり、存在感を発揮したと評価が高かったが、「情熱大陸」では、モデル出身で演技は独学のため、悩むことが多いことを明かした。

 インタビューに「自分のお芝居の能力だったりとか、そういうところですね。なんか納得いかないところですね」と話した。

 涙をこぼしながら「なんでこんなにできないのかなとか、辞めたほうがいいのかなとか、考えることが多くて。ちょうど壁に当たちゃった感じですね」と悩みながらの演技だったことを告白した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス