文字サイズ

小栗旬、ジーンズ愛語る 重視するのは「着心地」

Right-on発表会に登場した小栗旬=都内
Rightーon発表会に登場した小栗旬=都内
2枚2枚

 俳優の小栗旬(34)が14日、都内で行われた「Right-on×小栗旬 JEANS PLANET」発表会で、ジーンズ愛を存分に語った。

 デニムのジャケットにジーンズをはいた“デニムオンデニム”の姿で登場した小栗は「(上下ともデニムの着こなしは)難しいんですけども」と言いながらも、抜群のスタイルで着こなしを披露。

 小栗流のジーンズを着こなすテクニックを聞かれると「難しいですね」と苦笑いで考え込んだ後、「色んなタイプにチャレンジしても、気づくと気に入った数本しかはいてないとなるけれど、やっぱりいろいろ試すしかない。そのうち、しっくり来る物が出てくる」と、数多くデニムをはいて自分だけの1本を探し出すしかないと語った。

 また、重視するポイントは「着心地」だといい、「ストレスなく着られるのが一番」とも語った。

 ジーンズの思い出を聞かれると「ケミカルジーンズをはいてたなあ。(若い頃は)むちゃくちゃ流行った」と懐かしそうに振り返っていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス