文字サイズ

たけし 朝の生特番に異例の出演 「アウトレイジ最終章」でテレ東ジャック

ビートたけし
1枚拡大

 タレント・ビートたけし(70)が、北野武監督として手掛けた映画「アウトレイジ最終章」(10月7日公開)の公開を記念し、直前にテレビ東京をジャックすることが1日、都内で行われた同局の10月期改編説明会で発表された。朝の生放送特番の編成と出演という、異例の対応も実施する。

 たけしは10月1日に公開記念の冠特番「ビートたけしのよくできてるTV(仮)」(後6・30~後9・00)に出演。直後の午後9時台からは、シリーズ第2弾「アウトレイジ ビヨンド」(2012年)が放送される。

 翌2日から6日までは、午前7時30分~同8時に編成される朝の生放送特別番組に出演。他にも9月30日の「出没!アド街ック天国」(土曜、後9・00)に登場する。

 公開に向けて自ら盛り上げ役に徹するたけしだが、特に朝の生放送特番の編成および出演は異例のケース。詳しい内容は今後詰めていくようだが、同局関係者は「(たけしが)夜より朝起きてしまう!と言っていたので、朝やりますか!となった。朝の生放送で何を言うのか注目してほしい」とアピールしていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリースポーツ
    ネットショッピング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス