文字サイズ

今井絵理子議員の不倫疑惑、ホテル出入り写真は「証拠になる」と本村弁護士

今井絵里子参院議員と橋本健神戸市議
1枚拡大

 SPEEDメンバーの今井絵理子衆院議員(33)と橋本健神戸市議(37)=いずれも自民党=の不倫騒動について、6日放送の読売テレビ「上沼・高田のクギズケ!」で本村健太郎弁護士(50)が、2人が撮られたホテルの出入り写真は不貞行為の証拠になると語った。

 本村弁護士は「不貞行為というのは、いわゆるエッチをしたかどうか。チューまではOKなんですね。(舌を入れても)OKです。あくまでも法律の問題で、モラルの問題としてはもちろんいけないかもしれませんけどね」と、不貞行為の定義について解説。

 「裁判では証拠が大事ですよね。どれだけの証拠があれば、エッチしたことになるのか。普通は探偵さんなんかに頼んで、ホテルの出入りをね、写真撮れれば、まあエッチしたことになるわけですよ、証拠上は。ベッドの写真までは撮れないから、部屋の出入りですね」と、ホテルの部屋の出入りの写真を押さえられれば不貞行為の証拠になることを説明した。

 今井氏と橋本氏はホテルの出入り写真を週刊新潮に撮られており、本村弁護士は「今回の場合で言うと、新幹線の手つないだ、これでは証拠にならないけど、ホテルの出入り、これは証拠になるわけですね。決定的な写真が撮られてはもちろんダメですね」と、2人の不貞行為の証拠になると指摘した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリースポーツ
    ネットショッピング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス