文字サイズ

獅童、実父も叔父・萬屋錦之介もがん患う グッディが家系図紹介

歌舞伎俳優の中村獅童
1枚拡大

 歌舞伎俳優の中村獅童(44)が18日、初期の肺がんであることを発表した。これを受けフジテレビ系「直撃LIVE グッディ!」では、獅童の家系図を作り、父である初代獅童も胃がん、叔父である萬屋錦之介も咽頭がんだったことを紹介した。

 番組では冒頭から獅童の肺がん発表について特集。獅童の直筆FAXや医師による肺がんの解説などを報じた。

 その中で獅童の家系図についても紹介。獅童の祖父は中村時蔵で、父は初代中村獅童。叔父に萬屋錦之介がいる。初代は08年に胃がんで亡くなっていることや、萬屋錦之介は咽頭がんを患ったことなどを紹介。また親戚にあたる十八代目中村勘三郎も食道がんであったことを取り上げ、立本信吾アナウンサーは「家系的にもがんを患いやすい家系ではあることが見えてきます」と説明していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリースポーツ
    ネットショッピング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス