文字サイズ

ウエンツ、地毛申請も納得いかず…「黒く染めるのは怒られないの?」

 タレントのウエンツ瑛士が2日、日本テレビ系「スッキリ!」で、都立高校の半数以上が生徒に提出させているという「地毛申請書」について、自身も学生時代に提出したことを明かし、「黒く染めるのは怒られないの?」などの疑問を提示した。

 番組では、都立高校の半数以上が、髪の毛を染めたり、パーマをかけていないことを保護者が学校に申請する「地毛証明書」の提出を求めていることを特集。出演者たちで議論が行われた。

 その中でハーフタレントのウエンツも複雑な表情。「ぼくみたいな、こういう地毛(の生徒)もいる。これも地毛申請書じゃないけど、こういう髪の毛の色ですって先に提出した」と、学生時代に地毛であることを学校側に伝えていたと告白。

 東京都教育委員会は、多くの都立高校ではが髪の毛を染めることやパーマなどを禁止していることから、都立高校173校の半数以上で一部の生徒に地毛申請書を提出させていると番組では報じたが、ウエンツは「逆に黒く染めるのはダメなのか。染めることには該当する。黒くするのは怒られないの?何がダメなことなのか分からないし、ハーフの子も増えているから」と、単に髪を染めることやパーマを禁止することに異議を唱えていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス