文字サイズ

木村拓哉がぶっちゃけ! スシをおごった女優とは… 都市伝説の真相も明かす

 元SMAPの木村拓哉が、15日放送の読売テレビ「あさパラ!」で、女優・杉咲花の好物が芽ネギであることを“ぶっちゃけ”、都市伝説の真相についても明かした。

 木村の主演映画「無限の住人」で共演した木村と杉咲を、司会のハイヒールが直撃。

 木村は杉咲の好物が「芽ネギです」と暴露し、本作のキャンペーンの仕事が終わった後で杉咲をすし店に連れて行った際、「僕らは色んなのを、おまかせで出してもらったんですけど、常に隣で、ちっちゃい声で『芽ネギをお願いします…』っていう。5~6貫で終わるんだろうなって思ってたら、2時間後ぐらいに『もう一度、芽ネギを…』」とぶっちゃけた。

 杉咲は「芽ネギを10貫くらい食べました」と、恥ずかしそうに打ち明けていた。

 また、大阪・箕面にマンションを持っているという都市伝説について、木村は「箕面にガキの頃住んでましたけど、マンションは持ってないですし、琵琶湖のほとりにも(ブラックバス釣り用の)マンションは持ってません」と、明確に否定した。

 映画「無限の住人」についても、木村ふんする万次は隻眼という設定のため、利き目の右目を特殊メークでふさいでの演技となり、休憩中は弁当を「ボロボロこぼしてましたね」と、撮影の苦労話を明かしていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス