文字サイズ

平井堅 新曲がドラマ主題歌に TBS日9ドラマ枠で3度目

 歌手・平井堅(45)の新曲「ノンフィクション」(6月7日発売)が、TBS系日曜劇場「小さな巨人」(16日スタート。日曜、後9・00)の主題歌に起用されることが6日、分かった。同局の“看板”ともいえるドラマ枠で、平井が担当するのは、2011年4月期「JIN-仁-完結編」の「いとしき日々よ」、15年7月期「ナポレオンの村」の「君の鼓動は君にしか鳴らせない」に続き3度目。山下達郎(64)と並んで、過去最多タイとなった。

 「小さな-」は長谷川博己(40)主演で、警察内部の戦いを描く物語。脚本を読んでから作詞・作曲した平井は、「人生の苦渋や苦難を歌った楽曲」としてミディアムバラードに仕上げた。「個人的にはハードボイルドな楽曲になったかなと思っています。生きることの暗部にフォーカスをあてて書いたのですが、でも決して諦めずに生きることを選び、今を生きる、僕を含め勇者たちを歌った曲です」と説明した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス