文字サイズ

中居正広と一問一答「スタンス変わらない」「 違うお仕事入ることも」

 元SMAPの中居正広(44)が、グループ解散後の心境を初めて告白した。中居はこのほど、都内で行われた、4月24日からゴールデンタイムに昇格したテレビ朝日系「中居正広のミになる図書館」(月曜、後8・00)の会見に出席。番組が生放送になることを電撃発表するとともに、ソロ活動について「慣れてきた。仕事に対するスタンスは変わらない」と思いを明かした。また、15日に発覚したAKB48グループの振付を担当する武田舞香さん(32)との熱愛に関しては「話さなーい」と煙に巻いた。

 SMAP解散から約2カ月半、熱愛報道で再び“渦中の人”となった中居は、取材陣をけん制しながら、解散後の心境を口にした。

 -いろいろあった。今年になってソロ活動でゴールデン進出。率直な心境を。

 「危ない感じだね。いろいろって何の話を?1人の活動をしてなかったわけではない。環境が変わったからゴールデンになったとか、環境が変わらなかったからゴールデンにならなかったというわけではないと思う。一人のお仕事も今までもずっとやらせてもらってますんで。バラエティー、ドラマもやらせてもらっている。さほど感じは変わらないですけどね」

 -ルーティーンとして毎回会っていた方(元SMAPメンバー)と会わなくなった。環境の変化は。

 「それはありますよね。毎週、やっぱり水曜木曜日はメンバーと番組がありましたから。それがなくなったことで、その曜日に違うレギュラーが入ったり、違うお仕事が入るということもあります。それも、もう慣れてきましたし環境はもちろん変わってきたと思いますけども、仕事に対するスタンスみたいなものはやっぱり変わらないんじゃないかと思います」

 -番組開始まで一カ月。心境は。

 「僕も生放送のレギュラーは『(笑って)いいとも!』以来。どうなるか分からない不安もあります」

 -(月曜夜7時からの)KAT-TUN中丸雄一のMC番組に続いての放送となるが。

 「あんまり上手なMCやるようでしたら上からつぶしたい」

 -番組に呼びたい選手は。

 「現役選手やタイムリーな方々は率直にお話を伺いたい。WBCもそうですけど、誰がヒーローって難しい。選手やスタッフの皆さんも束になってアメリカに行くとおっしゃっていたので。誰か1人というのは難しい。全員、来ていただけたら」

 -日本の野球のすごさは。

 「結束じゃないですかね」

 -交際は順調か。結婚は。

 「話さなーい。残念でした」

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリースポーツ
    ネットショッピング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス