文字サイズ

山口もえ、“お試し詐欺”を告白 健康食品解約できず、爆問田中と飲み続ける

 タレントの山口もえが20日、NHKの生放送「あさイチ」に出演し、“お試し詐欺”に引っ掛かったことを告白した。

 番組では「“お試し”で高額請求?!」という話題を取り上げ、「美容・健康食品の通信販売トラブルが増えている」と注意を呼びかけた。

 「初回お試し価格500円」などとうたった商品を購入すると、「お試し500円は定期購入が条件」と小さな記載があり、結局、途中解約することができずに定期購入させられるというもの。

 MCのV6の井ノ原快彦も、「お試しのつもりが高額請求ということが増えている」と伝え、山口に水を向けると、山口は口を真一文字に結んで眉間にシワを寄せて、「うーん」と一言。そして、「何を隠そう、引っ掛かっちゃったことがあります」と重い口を開いた。

 井ノ原は「取材すればよかったじゃん」とスタッフに呼びかけたが、「VTR中、ずっと黙っていたもんね」と指摘すると、山口は「まさか自分のことをやるとはね」と頭をかいた。

 山口によれば、番組で取り上げたトラブルとまったく同じケースだったといい、「結局、半年、買わなきゃいけなくなって。“体に合わないんですけど”って言ったんですけど、“ちゃんと書いてあります”って言われて」と“泣き寝入り”することに。

 商品は健康に関するものだったが、お試し購入の条件が半年間の定期購入であるという記載があったといい、毎月届く商品は「夫と2人で半年ぐらい、飲み続けながら数を減らしました」と苦笑い。新婚の爆笑問題・田中裕二とともに“お試し”続けたという。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス