文字サイズ

益若つばさ 亡くなった祖母の不思議な夢 実際にあったことと一致した

益若つばさ
1枚拡大

 タレントの益若つばさ(31)が9日、フジテレビ系「奇跡体験! アンビリバボー」に出演し、亡くなった祖母の不思議な夢を見ることを明かした。母に報告すると、それは実際にあったことと一致するものだった。

 益若は、両親が共働きだったため、「おばあちゃんに育ててもらったようなものなんです。もう亡くなったんですけど」と親代わりでもあった祖母の思い出を話した。

 「今でも私の夢に出てくるんです」とし、ある時、「ご飯にあんこを乗せたものを食べたい」と祖母が夢で言ったという。

 益若は「ご飯にあんこ?とんでもないものを言ってきた」と思ったそうで、その夢を母に報告した。「おばあちゃんが意味分かんないこと言ってくる」と母に告げると、「なんでおばあちゃんの好きなもの知ってるの?」と母は返答した。

 益若の祖母はおはぎよりも、普通のご飯にあんこを乗せて食べることを好んだそうで、“アンビリバボー”なエピソードにMCの剛力彩芽ら共演者はどよめいた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス