文字サイズ

鈴木砂羽は、餃子部部長 中川翔子、新井浩文らと餃子愛貫く

 女優の鈴木砂羽(44)が17日、日本テレビ系「PON!」に生出演し、餃子好きの芸能人らで結成された「餃子部」の詳細を明かした。役者仲間や友人を代表して「餃子部」部長を務める鈴木は、「部員は58人。最近はしょこたんも参加した」などと餃子を愛する面々を紹介した。

 「鈴木砂羽の餃子道」というコラムを連載するなど、餃子への深い愛を持つ鈴木は、「2009、2010年ぐらいからやっている。すごく集まるのは年1、2回しかないが、私の誕生日会も餃子でした。部長だから餃子でいいでしょとなった」と振り返った。

 メンバーにはしょこたんこと中川翔子をはじめ、新井浩文、なだぎ武、栗原類が名を連ねており、有名人だけでなく、紹介制でスタッフやその仲間も加わっているという。

 番組でもお気に入りの餃子店を紹介。各店のこだわりを説明して、実際にお店へと足を運んで実食したからこそのコメントを次々と並べていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス