文字サイズ

芳本美代子 再婚していた 事務所からも1月いっぱいで独立へ

 芳本美代子
1枚拡大

 女優でタレントの芳本美代子(47)が昨年7月に再婚していたことが3日、分かった。所属事務所によると、お相手は同じ学年の一般男性という。芳本は1996年に俳優の金山一彦(49)と結婚。2001年に長女をもうけたが、13年7月に「生活上のすれ違い」を理由に離婚した。長女の親権は芳本が持っている。再婚相手の男性とは金山と離婚する以前から知り合いで離婚後に恋愛に発展したという。

 芳本は85年に「白いバスケット・シューズ」で歌手デビュー。「ミッチョン」の愛称で親しまれ、アイドルとして活躍。その後は女優、タレントとして活動している。また、デビュー以来、芸能事務所「芸映」に所属していたが、1月いっぱいで独立することも明らかになった。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス