文字サイズ

鬼束ちひろ 体震わせ裸足で魂の熱唱…12年ぶり「月光」TVで披露

 歌手・鬼束ちひろ(36)が7日、フジテレビ系で生放送された音楽特番「2016FNS歌謡祭 第一夜」に出演。2000年に発表した代表曲「月光」を約12年振りにテレビで披露した。

 足元はトレードマークとなっている、裸足。眉間にしわを寄せ、全身に力を入れ震わせながら、体を折り曲げ、時に床につきそうな勢いで“魂の熱唱”となった。

 鬼束は来年2月1日、ニュー・アルバム「シンドローム」を発売する。前作「剣と楓」以来、約6年ぶりのオリジナル・アルバムとなる。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス