文字サイズ

椿隆之 頬やあごが粉砕骨折し全治半年 ゴルフクラブで殴られ「顔を見てあぜん」

 ゴルフクラブで殴られて重傷を負った椿隆之
1枚拡大

 東京都内で8日にゴルフクラブで殴られ、重傷を負った俳優・椿隆之が13日、ブログを更新し、ケガが完治するまでに半年を要すると診断されたことを明らかにした。椿は「最初、自分の顔を見た時はすごく唖然としました」と受けた衝撃の大きさを表した。

 椿は傷病名について、「左頬骨粉砕骨折、上顎粉砕骨折、鼻骨骨折、左顔面挫創、打撲による左眼球結膜出血など」と多岐にわたっていることを記し、「全治半年 尚、完治までは現段階では分かっておりません」などと報告した。

 椿はまた「最初、自分の顔を見た時は唖然としました。すごく顔が腫れ上がってしまい、自分で誰だろうと思うぐらいでした」とケガのひどさについて記した。現在は少しずつ回復しているようで、「今では腫れなども引きはじめ、こうして皆さんに現状を伝えれるようになりました」と、つづった。

 椿は8日夜、東京都中野区でバイクの運転手と口論になりゴルフクラブで殴られて重傷を負った。殴った男は逮捕された。椿は仮面ライダーシリーズ「仮面ライダー剣(ブレイド)」で主演を務めた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス