文字サイズ

マー君 トランプタワー在住否定、背景にフジテレビが放送か

 米大リーグ・ヤンキースの田中将大投手(28)が11日に、自身のツイッターでトランプ・タワー在住説を否定したことが反響を呼んでいる。これまでもマー君の“トランプタワー説”はまことしやかに伝えられてきたが、なぜこのタイミングで、「全力で否定」したのか。その裏には、フジテレビが10日、11日と2日連続で、田中と里田まい夫妻がトランプタワーに住んでいる内容を番組で放送していたことがあったようだ。

 10日に放送されたフジテレビ系「めざましテレビ」では、番組内の企画『もの知りじゃんけん』で「ヤンキース・田中将大投手が住んでいるトランプ氏所有のビルは?」という三択クイズが出題された。正解は「トランプ・ワールド・タワー」で家賃は月額650万円、ビル・ゲイツ氏やビヨンセも住んでいるという詳細な内容だった。

 さらに、翌11日に放送された「とくダネ!」でもトランプ氏がらみの話題として、田中がトランプ・タワーの65階から27階の間にある高級分譲アパート在住であることが、田中やビヨンセ、トランプ氏の顔写真の入ったフリップなどを使って伝えられた。

 田中は11日午後、ツイッターを投稿。「全力で否定させてください!!実は…家はトランプタワーではありません!」「報道を見ると、ニューヨークに来る前からずーーーっと勝手にここに住むことになっていて…いつの間にか住んでることになっていて…」とあきれながら“トランプ・タワー在住”説を否定。「今回、大統領選の結果を受けて、再び言われるようになり、その際『住んでるらしいという噂』ではなく、事実のような言い方をされるようになったので」と記し、この日、ツイッターで全力否定することになった経緯も明かしている。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス