文字サイズ

オリラジ中田、恋ダンス・新垣との紅白対面を熱望

オリエンタルラジオ中田敦彦
1枚拡大

 オリエンタルラジオの中田敦彦が9日、TBS系「白熱ライブ ビビット」で、紅白歌合戦について言及。上半期、話題を席巻した「PERFECT HUMAN」に加え、ピコ太郎の「PPAP」、更に最近は新垣結衣と星野源の「恋ダンス」が加わったことに「ピコ太郎をさしおいて、ぼくとガッキーが紅白で会うのが最高です」と、紅白出場へ意欲を見せた。

 番組では、同局のドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」で、新垣&星野が披露している「恋ダンス」の話題を特集。今年は中田が所属する「RADIO FISH」の「PERFECT HUMAN」、ピコ太郎の「PPAP」が、“ダンス枠”で注目を集めているが、そこに「恋ダンス」が加わり、今年の紅白についても話題が及んだ。

 番組では、星野がNHK大河「真田丸」にも出演していることから紅白出場は固く、そこに新垣も出演するのでは?としている有識者のコメントも紹介。それを受けテリー伊藤は「枠はそんなにあるわけじゃないから、あっちゃん、厳しいかも」と突っ込まれると中田も「ちょっと待って下さい」と大慌て。

 また、食育インストラクターの和田明日香も「子どもたちはスーパーでりんごやパイナップルを見つけたら大合唱」と発言。中田は「やってんな…」と更に厳しい表情だ。

 だが、真矢ミキから「上半期の印象がありますから」と励まされ「上半期長かった。10月まで(流行った)。PPAPは最近でしょ?」と、自身の息の長さを強調し、ピコ太郎よりも一日の長があるとアピール。「でもガッキーは出て欲しい」と、紅白での対面を熱望していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス