文字サイズ

上西議員 小池知事は「結局は何もやらない」…小池塾は「ファンその気にさせ集金」

 衆院議員の上西小百合氏が2日、ツイッターで、小池百合子・東京都知事が立ち上げた政治塾「希望の塾」について、「結局はなんにもやらない小池さんがやる唯一の仕事」などと記した。

 上西氏は、「希望の塾」の講師として橋下徹・前大阪市長が招かれていると報じたニュースのリンクを張り「小池政治塾、表向きは小池さんのファンをその気にさせて、集金しながら養成する場所」とツイート。「でも実態は維新と合体する為の装置。その意味を考えないと」と、小池氏とその周辺が将来的に日本維新の会と合流するとの見方を示した。

 そのうえで「結局はなんにもやらない小池さんがやる唯一の仕事だけど、東京では通用しない。大阪と東京は文化が違う。」と投稿した。

 上西氏は「希望の塾」が開講した10月30日にも「蓮舫代表が逃げて実現した小池都知事。最悪。まあきょうの政治塾開講で小池さんのやりたい事は達成したんだろうけど。酷いな」と投稿していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス