文字サイズ

山田孝之、感無量「本当にこれで最後」 「闇金ウシジマくん」シリーズ最新作

 俳優の山田孝之(32)が22日、都内で映画「闇金ウシジマくん ザ・ファイナル」の初日舞台あいさつを行い、シリーズの幕を閉じる心境を吐露した。

 法外な金利の悪徳金融屋を舞台に、人々の転落劇を描いた人気シリーズの完結編。2010年のドラマ版から足かけ6年間続いた当たり役との別れに、山田は「この作品を求めてくれたみなさんに感謝しています」と感無量の面持ちだった。

 綾野剛(34)ら13人が登壇した豪華あいさつの最後には、山田1人だけが壇上に残って最後のスピーチ。客席からは「終わらないで」の声も飛んだが「本当にこれで最後。見事に終わらせることができたと思っているので。また、どこかでお会いしましょう」と、新たなヒット作での“再会”を誓った。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス