文字サイズ

山川浩正 糖尿病「絶望の必要ない」

 元ザ・ブームの山川浩正(50)ら1型糖尿病患者3人が1月に結成したバンド「1-GATA」が4日、大阪・吹田で、シングル曲の収益金31万円を1型-の研究基金として日本IDDMネットワークに寄付した。山川は昨年2月に突然発症。生活習慣に関係なく発症し、毎日数回インスリン補充を行わなければ生命に関わる。「インスリンを打てばライブでも何でもできる。絶望する必要はない。でもそれ以外の治療法がないのも事実」と語り、理解を深めるため活動していく。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス