文字サイズ

福山雅治 パパラッチ役を演じる

 歌手で俳優の福山雅治(46)が、大根仁監督(46)の最新作となる映画「SCOOP!」(来秋公開)に主演し、パパラッチ役を演じることが10日、分かった。プライベートの鉄壁ガードで知られる芸能界随一の“撮られない男”が、撮る側へと変身する。10月に女優・吹石一恵(33)と結婚してから初の俳優業。酒とギャンブル好きで借金まみれのダメ男という、新境地とも言える汚れ役にボサボサの髪とひげ面で挑んでいる。

 デビュー25周年を迎え、公私ともに順調な福山が13年の「そして父になる」以来の映画に選んだのは、自身と真逆過ぎるほど真逆の役だった。

 原田眞人監督(66)が手掛け、1985年に公開された映画「盗写 1/250分秒 OUT OF FOCUS」のリメーク。福山は、かつて週刊誌で伝説的スクープを連発してきたカメラマン・都城静を演じる。

 腕は確かだが、やる気を失い現在はフリーとして古巣からの仕事でほそぼそと暮らす日々。酒好きのギャンブル狂で借金に追われるダメ男が、二階堂ふみ(21)演じる写真週刊誌「SCOOP!」の新人記者とタッグを組み、特ダネをものにしながら大きな事件に迫っていく。

 10月12日にクランクインし、今月中に撮影終了の予定。福山は髪を伸ばしてボサボサにし、ひげ面になって汚れ役を楽しんでいる。衣装をクランクイン前から着込んでなじませるなど役作りに余念がなく「ずっと演じてみたかったタイプの役のオファーが、ある日舞い込んできました。撮影中ですが、すでに役から離れるのが寂しくなっている自分がいます」と、のめり込む。

 「モテキ」「バクマン」のヒットに続く映画3作目となる大根監督とのタッグにも注目が集まる。長年温めてきた企画を実現した大根監督は「これまで観たことのない福山雅治をどうかご期待ください!!」と、同世代スターの新境地を開拓。他に副編集長役で吉田羊(年齢非公表)と滝藤賢一(39)、情報屋役でリリー・フランキー(52)が出演する。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス