文字サイズ

山田涼介 24時間SPドラマで初主演

 Hey!Say!JUMPの山田涼介(22)が、日本テレビ系「24時間テレビ38」(8月22、23日放送)のドラマスペシャルに3度目の出演で初主演することが22日、分かった。タイトルは「母さん、俺は大丈夫」(同22日、午後9時ごろ放送予定)で急性脳腫瘍と闘うサッカー大好きな高校生役。3人兄弟の次男役に挑む山田は、母親役で初共演の女優・安田成美(48)らと家族の物語を作り上げていく。

 JUMPのメンバーとして先輩グループ・V6とともに初の二世代番組メインパーソナリティーを務める山田は、「先輩が出演されると思っていたのでびっくり」とドラマのオファーに驚きながらも「失礼のないように演じていきたい」と気合を入れた。

 09年、13年と同ドラマスペシャルに出演してきた山田が“3度目の正直”で挑む今作は、ノンフィクション作品「サッカーボーイズ 明日への絆 君のためならがんばれる」(清水久美子著)を原案にした家族の物語。急性脳腫瘍と闘いながらも弱音を吐かない3人兄弟の次男・諒平(山田)と、難病の三男にかかりきりの母親(安田)を描く。長男はNEWS・増田貴久(28)、三男は下田翔大(12)、父役は赤井英和(55)が演じる。

 物語は高校2年生からの1年半を描き、サッカーに打ち込む日々から手術、亡くなるまでを演じる。山田は普段、金髪や茶髪と明るい髪色が印象的だが今回はNG。落ち着いた髪色にすることに加え、やせる必要もあり、「役に入った山田が見られる」。ヒューマンドラマ初主演で、これまでにない姿を披露する。

 ドラマに司会とやることは多い。それでも、今年20周年を迎え多忙なV6が全力投球するだけに「V6兄さんのいる前で眠いとは言えない」と気合。ドラマを通じて「家族の愛や友情の大切さを感じてもらいたい」と呼びかけている。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス