ホーム芸能

 文字サイズ

欽ちゃん、米長さんから「しかり方」伝授

2012年12月24日

 弔問に訪れた萩本欽一=東京都目黒区の円融寺(撮影・園田高夫)

 弔問に訪れた萩本欽一=東京都目黒区の円融寺(撮影・園田高夫)

拡大写真はこちら

 18日に前立腺がんのため亡くなった日本将棋連盟会長で永世棋聖の米長邦雄さん(享年69)の通夜が23日、東京都目黒区碑文谷の円融寺示真殿で営まれた。米長さんから将棋を学んだというタレント・萩本欽一(71)は「将棋の楽しさを教わりました」としんみりしていた。会場には現役のタイトルホルダー、好敵手だった中原誠十六世名人(65)、自民党の小泉進次郎衆院議員(31)らが、米長さんとの別れを惜しんだ。

 偉大な“師匠”との別れに欽ちゃんもさみしさを隠しきれなかった。米長さんとの出会いは30年ほど前で、テレビの企画で対面した。その後、米長さんに教えを請うようになり、現在も将棋を続けているという。

 長い付き合いの中で印象に残っているのが米長さんのしかり方だった。自身も弟子を持つ萩本が尋ねると「しかるときに『3日後に会いに来い』って言うんですよ」と説明されたという。間をおくことで、自身の怒りを静めると、余計なことを言わずに一言で済むそうで、萩本は「いつも弟子をしかるときは米長さんの顔が浮かびます」と明かしていた。

⇒続きを見る

1 2次ページ



芸能ニュース

今日みられてます

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6

注目トピックス

カードローン、即日融資

私でも審査が通る?人気のカードローンを厳選比較!収入証明不要、即日融資も⇒

阪神タイガースプリント

紙面に掲載された厳選写真をお近くのセブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクスで!

競馬G1プリント

紙面に掲載されたG1のレースシーンをお近くのセブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクスで!

今日の星座占い1位:おうし座

目上の人からの人気が高まりそうな日

阪神 今日は何の日?

タイガースが1面を飾った出来事が満載!

今日は誰の誕生日?

毎日更新!誕生日を迎えた有名人を紹介