文字サイズ

西村優菜 全英OP出場へ貪欲「ティーショットでの集中力が大事」

 「女子ゴルフ・アース・モンダミン・カップ」(23日開幕、カメリアヒルズCC=パー72)

 22日は公式練習が行われ、前週のニチレイ・レディースで今季初優勝となる通算5勝目を挙げた西村優菜(21)=スターツ=は、練習場でスイングを調整するなどした。

 この日はラウンドしなかったが、プロアマ戦に出場した20日と前日にコースでプレー。2週連続優勝の期待がかかるが「ティーショットでの集中力が全18ホールで大事になる。伸ばし合いになると思うが、フェアウエーに置けばチャンスにつけられる」と青写真を描いた。

 今大会終了後の27日発表の世界ランキングで50位以内なら、エビアン選手権(7月)と全英女子オープン(8月)の海外メジャー2試合の出場権を得られる。前週の優勝で順位を七つ上げて42位になり、出場を確実にしている西村だが「今週しっかりプレーして、また順位を上げて海外メジャーへ行けるようにしたい」と意気込んだ。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

ゴルフ最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(ゴルフ)

話題の写真ランキング

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス