文字サイズ

大西魁斗、8アンダーでホールアウト「スコア的にはよかった」 ダイヤモンド・カップ 

 「男子ゴルフ・ダイヤモンド・カップ・第2日」(13日、大洗GC=パー70)

 初日5アンダーで首位に立った大西魁斗が5バーディー、2ボギーとスコアを三つ伸ばし、通算8アンダーの暫定首位でホールアウトした。

 前夜から降り続く雨の中、大西はこの日もドライバーを振り切ってフェアウエー中央へ。出だしの10、11番のパー4で連続バーディーを奪うと、前半だけで4バーディー。後半も3番パー4の第2打を1メートル弱につけ、この日五つ目のバーディを奪った。

 後半の5番と最終9番のパー4をボギーとしたが「スコア的にはよかった。難しいホールで狙ったところに打てて、グリーンに乗っけられた。(10、11番の)2連続バーディーで最初に流れをつけて、それをキープできた」と振り返った。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

ゴルフ最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(ゴルフ)

話題の写真ランキング

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス