文字サイズ

渋野日向子 2週連続Vより自分のゴルフ追求「目の前の1打1打に集中」

 女子ゴルフの富士通レディースは15日、千葉県・セブンハンドレッドC西C(6679ヤード、パー72)で開幕する。注目は前週のスタンレーレディースで約2年ぶりの優勝を果たした渋野日向子(22)=サントリー。前日の14日はコースで記者会見に応じ、2週連続優勝よりも自分の目指すゴルフの完成を優先する姿勢を見せた。

 先週の優勝が目指すものを示す道しるべだった。渋野は2週連続優勝については「何にも考えていない。今まで通り予選を通過すること、目の前の1打1打に集中することしか考えていない」とやんわりと否定し、代わりにこれまで続けてきたスイング改造の続行を明言した。

 「スタンレーの優勝は今までの優勝で一番感慨深い。やってきたことが間違っていなかったという自信になったし前向きになれた。だからこれからもやることは一緒。毎週上位で終えることが目標です」。今週も新しい自分を追い求める。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    ゴルフ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ゴルフ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス