文字サイズ

石川遼がパリ五輪出場を熱望「大きな目標」 セガサミーカップ大会概要発表会

 男子ゴルフの長嶋茂雄インビテーショナル・セガサミーカップ(8月19~22日、北海道・ザ・ノースCC)の大会概要発表会が20日、開催コースで行われ、オンラインで出席した前回2019年覇者の石川遼(29)=CASIO=が24年パリ五輪出場を熱望した。

 目前に迫った東京五輪出場はならなかったが、石川の五輪への思いは変わらなかった。質問が3年後に開催されるパリ大会での代表再挑戦に触れると「今年で30歳になるけど、1年でも長く高いレベルでやりたい。次のオリンピックもその次も目指します。次のオリンピックは大きな目標」と言い切った。

 自分は代表になれなかった東京五輪男子ゴルフのメダル争いにも私見を述べ、金メダル候補にはライバルでもある松山英樹の名を挙げた。「(新型コロナウイルスに感染した)松山選手の体調が心配ですが、体調が整っていれば、地元(開催)というのもありますし、スキルという点でも、松山選手が一番注目かなと思います」と大きな期待を寄せた。

関連ニュース

    t>

    編集者のオススメ記事

    ゴルフ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ゴルフ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス