文字サイズ

古江彩佳「しっかり」連覇目指す 初ホステスプロ「上位争えれば」

 女子ゴルフの今季第9戦・富士通レディースは16日、千葉・東急セブンハンドレッドC(6659ヤード、パー72)を舞台に無観客で開幕する。19年覇者の古江彩佳(20)=フリー=は15日、コースで最終調整を完了。「しっかり予選を通過して上位で争えれば」と抱負を口にした。

 19年は史上7人目のアマチュア優勝を果たし、その後プロ転向。今季は9月のデサントレディース東海クラシックでプロ初優勝を果たし、現在賞金ランク6位と順調に成長の階段を上っている。富士通とはスポンサー契約を結んでおり、20年は初のホステスプロとして臨む。「ディフェンディングの意識はちょっとだけ。ホステスプロは初めてなので、しっかり頑張りたい」と足元を見据えた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    ゴルフ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ゴルフ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス