文字サイズ

松山英樹、30度目のメジャー出場「やっぱり上位にいきたい」 6日から初戦開幕

 「米男子ゴルフ・全米プロ選手権」(6日開幕、TPCハーディングパーク=パー30)

 男子ゴルフのメジャー初戦、全米プロ選手権は6日(日本時間同日深夜)からサンフランシスコのTPCハーディングパークで行われる。8年連続出場の松山英樹(28)=LEXUS=は4日、練習場でショットとパットを調整。霧と冷気に覆われ気温20度に満たない会場で「距離感が大事」と対応に努める。

 今回が30度目のメジャー出場。「最初の頃と比べると、優勝を意識するようになった」という。日本男子初のメジャー制覇に挑み続け、17年の全米プロでは最終日に一時首位にも立った。それが18年以降は16位が最高。

 ただ、この大会は過去7度全て予選を通り、平均スコアは69・79。20ラウンド以上プレーした選手の中で歴代3位の高水準だ。「やっぱり上位に行きたい。頑張りたい」と、好相性大会に闘志をのぞかせた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    ゴルフ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ゴルフ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス