文字サイズ

女子ゴルフ・韓国勢は出場できない見通し コロナ対策の入国制限などで

 日本女子ゴルフツアーは新型コロナウイルスの感染拡大で開幕が遅れているが、日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)は3日、アース・モンダミンカップ(6月25~28日、千葉・カメリアヒルズCC)を無観客で開催すると発表した。

 韓国勢のほとんどは出場できない見通しだ。日本は新型コロナウイルス感染の水際対策として入国制限を実施しており、入国後も指定場所で14日間の待機を要請する。このため韓国滞在中の昨年覇者申ジエをはじめイ・ボミ、アン・ソンジュらは物理的に出場できない。小林会長は会見で「不可抗力」としたが、何らかの保障制度を検討するとしている。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      ゴルフ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(ゴルフ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス