文字サイズ

渋野日向子が1日税務署長 納税額は「予想できない」「手がつけられない」昨年獲得賞金2億超

岡山東税務署で1日税務署長を務めた渋野日向子
3枚

 東京五輪出場を目指す、女子ゴルフの渋野日向子(21)=RSK山陽放送=が24日、岡山市の岡山東税務署で1日税務署長を務め、スマートフォンによる確定申告書の作成体験を行った。確定申告は昨年に続き2度目という渋野は「思ったより簡単で、いろんな人に使っていただければ」とPRした。

 昨季はAIG全英女子オープンの獲得賞金を含めると「2億以上稼いだ」といい、納税額について「予想もできない。こんなに稼げるとは思っていなかった。億を超えてしまっているので手がつけられないです。税理士さんと頑張ってやってます。自分一人じゃできなので、専門の方の力を借りて一緒にやっています」と笑みを浮かべ、税金の使い道については「自分は岡山県民なので、岡山のためにたくさん使っていただけたらありがたいなと思います」と語った。

 開幕までちょうど半年に迫った東京五輪については「(五輪が)近付いているなと思いますが、まだ試合も始まっていない状況なので。今年1年どういうゴルフをするか分からないですけど、合宿でしっかり調整して、五輪に選ばれるように6月末までしっかり1試合1試合頑張って、選ばれたらいい成績を残せるようにしたい」と意欲的に語った。

 渋野は今月下旬に日本を出発し、タイでの合宿を経て、来月20日開幕の米ツアー、ホンダLPGAタイランドで自身の今季開幕戦を迎える。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      ゴルフ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(ゴルフ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス