文字サイズ

男子ゴルフ 来季も25試合 ZOZO対象外で賞金11億円減

 日本ゴルフツアー機構は24日、来季の男子ツアー日程を発表し、大会数は今年から2増2減で同じ25試合となった。米ツアーと共催するZOZOチャンピオンシップは賞金加算の対象外となり、賞金総額は約10億9千万円減の約32億6千万円。

 アジアツアーを兼ねて1月16日に始まるSMBCシンガポール・オープンで開幕し、国内初戦は4月16日からの東建ホームメイト・カップ(三重)。最終戦の日本シリーズJTカップ(東京)は12月6日に閉幕する。

 新規大会は7月8日からのゴルフパートナー・プロアマ(茨城)と10月29日からのザ・トップ(開催地未定)。7月半ばから8月後半までは今年同様に空いており、東京五輪期間中はツアー大会はない。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    ゴルフ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ゴルフ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス