文字サイズ

アン・シネ首位浮上 「1位取りたい」トップ合格宣言

 「女子ゴルフ・LPGA最終プロテスト・第2日」(6日、JFE瀬戸内海GC=パー72)

 セクシークイーンことアン・シネ(28)=韓国=が68で回り、通算6アンダーで首位に立った。ベストスコア65をマークした石川玲奈(19)=チェリーヒルズGC=が同じく6アンダーで首位に並び、5アンダー3位に安田祐香(18)=大手前大1年=ら3人。前日15位の三浦桃香(20)=アウトソーシング=は80をたたき7オーバー80位に後退した。4日間72ホールの上位20位タイまでが合格となる。

 アン・シネが「1位を取りたい!」とトップ合格宣言だ。

 前日は70で8位だったが、この日は気合が違った。「トーナメントじゃないから報道陣も少ないと思って油断していたら昨日、カメラマンがたくさんいるのを見てビックリ。髪もメークも、今日はバッチリ“試合スタイル”に整えてきました」。1番でティーショットを放った後は、カメラの放列に向かって笑顔でVサインを送り、コースへ出ていった。

 この“気合”がゴルフにも好影響を及ぼし、5バーディー、1ボギーの68。今季ツアーでは69が自己ベストだっただけに、好プレーにニッコニコだ。

 「1位合格ならファイナルQT(最終予選)に行けると聞きました」と、獲物を見つけたように瞳をギラリ。「明日、あさってもお天気がいいようなので、一日はスカートをはきま~す!」と、サービス精神も自信も漂わせて2日目を終えた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      ゴルフ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(ゴルフ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス