文字サイズ

渋野日向子が気合満々 「日本で一番大きな大会」東京五輪&賞金女王へ上位争い決意

 「女子ゴルフ・日本女子オープン」(3日開幕、白山ヴィレッジGC=パー72)

 女子ゴルフの今季メジャー第3戦、日本女子オープンは3日に三重県津市・CRC白山ヴィレッジGCクイーンC(6479ヤード、パー72)で開幕する。注目は全英女子オープンを制した渋野日向子(20)=RSK山陽放送。開幕前日の2日は練習ラウンドを行い、崩れていたスイングの調整を完了。身上の攻めるゴルフで今季2つめのメジャータイトル奪取を目指す。

 軌道修正を完了した。渋野はトレードマークの笑みをたたえながら「ゴルフの感覚は悪くない。今週はグリーンにボールが止まるので、セカンド、サードショットでどれだけピンを攻められるかだと思う」と、コース攻略プランを明かした。

 先週のミヤギテレビ杯ダンロップはショットの不調もあって22位に終わったため、今週は青木翔コーチにコースで緊急の指導を受けた。「アドレスが、自分が思ったよりも右を向いていました。練習ラウンド中、後ろからどこを向いているか見てもらって、だいぶよくなりました」。武器の思い切りのいいスイングを取り戻した。

 今週は女子ゴルファー日本一を決める大会で優勝賞金も3000万円と高額だけに、気合の入り方が違う。「日本で一番大きな大会という印象がある。目標にしてきた大会だし、賞金女王や(来年の)オリンピック代表に近づけると思うので、上位争いをしたい」と腕まくりした。

 予選ラウンドは2週連続となる畑岡奈紗、昨年覇者の柳簫然(韓国)と同組。過去に出場した16、17年は予選落ちしているだけに“大出世”ともいえるが「注目の組で回れるとは思っていなかった。すごくいい経験ができていると思う。今まで頑張ってきたことをぶつけたい」。今こそメジャーチャンピオンの底力を発揮する。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      ゴルフ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(ゴルフ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス