文字サイズ

服部道子氏「違う風が吹いた」渋野日向子に日本の“起爆剤”役を期待

 同組の松田鈴英(右)と談笑しながらフェアウエーを歩く渋野日向子(撮影・開出牧)
2枚

 「女子ゴルフ・NEC軽井沢72・第1日」(16日、軽井沢72北コース=パー72)

 AIG全英女子オープンで日本人として42年ぶりのメジャー優勝を果たした渋野日向子(20)=RSK山陽放送=が帰国第2戦に臨み、6バーディー、1ボギーの5アンダー67で、首位の浜田茉優から3打差の7位と好発進した。

 服部道子・五輪日本代表女子コーチ(50)が渋野に「起爆剤」役を期待した。「違う風が吹いた。日本の女子はほとんどの選手が五輪に出たい気持ちがある。渋野さんの活躍が起爆剤となって、女子選手の世界と戦うモチベーションが上がると思う」。同コーチは17日からNEC軽井沢72を視察するそうで「渋野さんに会いたいです。もちろん他の選手も」と話した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      ゴルフ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(ゴルフ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス