文字サイズ

服部道子さん、五輪ゴルフ女子代表コーチ就任 宮里藍さんとは合意に至らず

 日本ゴルフ協会は26日、来年の東京五輪日本代表の女子担当コーチに日本ツアー通算18勝の服部道子さん(50)が就任したと発表した。

 服部さんは現在、ツアーの第一線を退き、子育てをしながらテレビ解説などで活動している。同協会は当初、ツアーを退いた宮里藍さんを軸として調整を進めたものの、合意には至らず。そこで善後策として、アマとしても実績豊富な服部さんに白羽の矢を立てた。

 服部さんは都内で会見し「自分で本当にいいのか考えて返事をした。選手とのコミュニケーションをはかり、プレーしやすい環境をつくりたい」と抱負。19年度の女子五輪強化選手には、世界ランクをもとに8人が指定されている。その筆頭である畑岡奈紗は米国を主戦場にしているが、「日本に戻ってきたときに食事に行くなどしたい」と、意思疎通に自信を見せた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      ゴルフ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(ゴルフ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス