文字サイズ

全米女子ゴルフ、グリーン初優勝 畑岡14位、横峯60位

 ゴルフの全米女子プロ選手権を制し、笑顔でトロフィーを抱くハンナ・グリーン=23日、ミネソタ州チャスカ(AP=共同)
1枚拡大

 【チャスカ(米ミネソタ州)共同】女子ゴルフのメジャー第3戦、全米女子プロ選手権は23日、ミネソタ州チャスカのヘーゼルティンナショナルGC(パー72)で最終ラウンドが行われ、22歳のハンナ・グリーン(オーストラリア)が72で回り通算9アンダー、279でメジャー初勝利を挙げた。第1日からの首位を守り切り、米ツアーでも初優勝。賞金57万7500ドル(約6180万円)を獲得した。

 54位で出た畑岡奈紗は7バーディー、ボギーなしの65をマークして通算2アンダーで14位に入った。横峯さくらは72で7オーバーの60位。

 朴城ヒョン(韓国)が1打差の2位だった。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    ゴルフ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ゴルフ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス