文字サイズ

タイガー・ウッズ、東京五輪に「何度もチャンスない」

 【ファミングデール(米ニューヨーク州)共同】男子ゴルフのマスターズ・トーナメント(4月)で復活優勝を果たしたタイガー・ウッズ(米国)は14日、2020年東京五輪のゴルフ競技に関し「ぜひとも出場したい」と強い意欲を示した。16日に開幕するメジャー第2戦、全米プロ選手権の記者会見で述べた。

 東京五輪に一つの国・地域から出場できるのは最大4人。マスターズでメジャーでは11年ぶりに15勝目を挙げたウッズは世界ランキング6位、米国男子では4番手に浮上し、五輪出場が現実味を帯びていた。

 ウッズは「43歳の僕には、何度もチャンスがあるわけではない」と話した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      ゴルフ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(ゴルフ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス