文字サイズ

米男子ゴルフ、松山は暫定35位 AT&Tバイロン・ネルソン

 第3ラウンド、アプローチショットを放つ松山英樹。通算8アンダーで暫定35位=トリニティフォレストGC(共同)
1枚拡大

 【ダラス(米テキサス州)共同】米男子ゴルフのAT&Tバイロン・ネルソンは11日、テキサス州ダラスのトリニティフォレストGC(パー71)で第3ラウンドが行われたが雷雨で開始が大幅に遅れ、大半が競技を終えられなかった。27位から出た松山英樹は14ホールでスコアを三つ伸ばし、通算8アンダーで暫定35位となった。

 9番を終えたマット・エブリー(米国)が通算18アンダーで暫定首位に立ち、康晟訓(韓国)が1打差で続いている。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    ゴルフ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ゴルフ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス