文字サイズ

7年ぶり未勝利のイ・ボミ「しんどかった」も「ゴルフがまた好きに」恋もゴルフも全力で

 トークショーで照れ笑いを浮かべるイ・ボミ=都内(撮影・出月俊成)
恥ずかしそうに顔面を覆うイ・ボミ=東京都中央区のPGMゴルフアカデミー銀座(撮影・出月俊成)
イベント参加者を指導するイ・ボミ(右)=東京都中央区のPGMゴルフアカデミー銀座(撮影・出月俊成)
3枚3枚

 女子ゴルフの人気選手で、2015、2016年賞金女王のイ・ボミ(30)=韓国=が5日、都内で行われたPGMゴルフアカデミーのゴルフレッスンとトークショーに出席した。

 紺のニットに、赤いスカートのウエアで登場したイ・ボミ。日本ツアー参加初年度の2011年以来となる優勝なしとなった今季を振り返り「成績だけでいうと大変でした。難しかった。スイングがブレて自信なくコースにいる時間がしんどかった。勝つのは難しい。(勝っていた)今までの自分が信じられない」と話しつつ「その中でゴルフのことを考えて勉強になった。その部分は成長したかな。またゴルフが好きになったので、自信をもって来年また優勝できるように頑張りたい。ゴルフ選手は優勝した時が1番幸せ。また応援してくれる人たちの前で優勝トロフィーを掲げたい。(現在21勝で)30勝で永久シードもほしいけど、まず目の前の22勝を」と、来季に向けて前向きに話した。

 プライベートも充実している。先月、韓国の人気俳優イ・ワン(34)との熱愛が韓国メディアで報じられてから、日本では初となる公の場。プライベートに関する質問は禁止されたが、クリスマスの予定を問う質問に「いい人は作ったので、そのいい人とデートも一生懸命頑張ります!」と、幸せいっぱいの笑顔を振りまいた。

 オフのリフレッシュ方法のついて聞かれると「正直、去年まではシーズンが終わったら、遊びたかったけど、今年はゴルフクラブを毎日握りたいと思ってます。リフレッシュもゴルフをしながら」と話し、「シミュレーションゴルフでたくさん練習してます、彼と」と、のろけていた。

 アスリートとしては一つの節目となる30歳となった。「いいパフォーマンスを見せられる時間も少なくなる。来年はとにかく一生懸命ゴルフを頑張りたい」と、誓った。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    ゴルフ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ゴルフ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス