文字サイズ

韋駄天・福岡堅樹 ラグビーW杯2戦目アイルランド戦で復帰へ ジョセフHCが説明

 右ふくらはぎを痛めているラグビー日本代表WTB福岡堅樹(27)=パナソニック=が、2戦目のアイルランド戦(28日・エコパ)から出場できる見込みとなった。13日、日本協会の森重隆会長(67)が「ケンキはアイルランド戦からいける」と明かした。

 福岡は6日の壮行試合南アフリカ戦(熊谷)で、開始2分で同箇所を痛め、同4分で交代した。ジェイミー・ジョセフHCは「彼が心配しているほどではなかった。医学的にはグレード1の張り」と説明していた。

 日本代表はこの日、都内で冒頭15分のみ公開して練習した。公開時間内は、福岡は完全別メニューで調整した。開幕戦の出場は難しい状況だが、比較的軽度で済んだことは不幸中の幸い。2戦目に照準を合わせて調整する方向だ。

 世界ランク1位に浮上したアイルランドは1次リーグ5チーム中、実力ナンバーワンの強敵。韋駄天(いだてん)福岡が世界に誇るスピードで勝負する。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      ラグビーW杯最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス