文字サイズ

宇野昌磨、五輪金のチェンからの祝福に喜び「すごくうれしかった」

 フィギュアスケート男子の宇野昌磨(トヨタ自動車)が1日、オンラインで会見した。2月の北京五輪で銅メダル、3月の世界選手権では自身初の金メダルを獲得。「自分が1番成長につながる決断をずっとしていこうとしてきた結果、運よく全てがかみ合った、そんなシーズンだった」と振り返った。

 2日開幕のアイスショー「スターズ・オン・アイス」の練習では、憧れと公言する五輪金メダリストのチェン(米国)から祝福を受けたという。「僕のとこに来て、チャンピオンおめでとうと言葉をもらった。選手としてもうれしかったし、公の場ではなく、皆さんに見られていない場で言われることに、すごくうれしかった」と喜んだ。

 会見では「ワールドタイトルを取るのは並大抵のことではないので、おめでとうと伝えた」とチェン。宇野は「すぐには無理だけど、長い時間をかけて、ネーサン選手のような選手になれるように頑張りたい」と決意表明した。

 1日は大阪府門真市内の会場でリハーサルに参加した。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

スポーツ最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(スポーツ)

話題の写真ランキング

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス