文字サイズ

大相撲 寺沢改め朝乃若、平戸海が新十両、荒篤山が再十両 九州場所編成会議

新十両昇進し部屋の前でガッツポーズする平戸海(日本相撲協会提供)
新十両昇進しリモート会見で笑顔の平戸海(日本相撲協会提供)
境川親方(左)とともに新十両会見を行う平戸海(日本相撲協会提供)
3枚

 日本相撲協会は29日、九州場所(11月14日初日、福岡国際センター)の番付編成会議を行い、寺沢改め朝乃若(26)=高砂、平戸海(21)=境川=の新十両昇進を決めた。

 再十両は荒篤山(荒汐)。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス