文字サイズ

照ノ富士 新横綱Vへ、いざ出陣「いい相撲を見せられるよう」

 「大相撲秋場所」(12日初日、両国国技館)

 初日を翌日に控えた11日、両国国技館で土俵祭りの後、優勝額贈呈式が行われ、夏場所で優勝した新横綱照ノ富士(29)=伊勢ケ浜=が参加した。新横綱Vへ向け、いざ出陣。ファンに対し「皆さんにいい相撲を見せられるように。横綱としてこれからも頑張っていく」と意気込んだ。

 東京開催場所の責任者、尾車事業部長(元大関琴風)も“1強”と見る。「一番安定した成績を残している。一人横綱でしっかりと勝ち進んで締めてもらいたい」と信頼した。

 注目は横綱に挑む若手陣。豊昇龍(22)、琴ノ若(23)、霧馬山(25)ら幕内上位にホープがズラリ。「上に番狂わせを起こしそうな若手がいる。彗星(すいせい)のように横綱に突っ走ってくれる若手に期待」と、次代の横綱候補出現を待望した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス