文字サイズ

八角理事長が恒例の挨拶 横綱不在場所も「大変遺憾」の言葉なし

無観客の中、土俵入りをする幕内力士たち=両国国技館(撮影・出月俊成)
初日のあいさつをする八角理事長=両国国技館(撮影・出月俊成)
2枚

 「大相撲夏場所・初日」(9日、両国国技館)

 無観客の中、八角理事長(元横綱北勝海)が土俵に上がり、初日恒例の協会あいさつを行った。

 「始めに新型コロナウイルス感染症により亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします」と述べ、全国の医療従事者へも感謝の言葉を続けた。

 一人横綱の白鵬(36)=宮城野=が初日から休場。最近、横綱不在場所は「横綱の休場は大変遺憾ではございますが…」との一文があったが、この日の理事長あいさつでは言及されることがなかった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス