文字サイズ

ソフトボール宇津木監督 上野を絶賛「何年ぶりかのスピード、切れ」

 ソフトボール女子日本代表が4日、強化合宿を行う沖縄・読谷村でオンライン取材に応じた。宇津木麗華監督(57)は、エース上野由岐子(38)=ビックカメラ高崎=について「何年ぶりかのスピード、切れ。気持ちがものすごくできている。すぐ試合ができる雰囲気」と絶賛した。

 直前の所属先の合宿も視察した宇津木監督は、打者出身の目線で「打たせないぞという勢いがあって安心した」とし、「北京(五輪)の時など一番いい時の上野は、真っすぐに回転がかかって動く。捕手が取る瞬間に強さを感じている」と進化を確認したという。

 上野自身も「順調にやりたいことをやってきた」と手応え。本番へ「ゲーム勘を養っていかないといけない」と表情を引き締めた。合宿は今月19日まで行われ、23日に東京五輪日本代表が発表される。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス