文字サイズ

フィギュア五輪金メダリストがミス・カナダ挑戦へ 地区大会を突破「信じられない」

 フィギュアスケート女子で18年平昌五輪団体金メダリストのガブリエル・デールマン(22)=カナダ=が21日、自身のインスタグラムなどを更新し、ミス・ワールドの地区大会を突破し、11月に行われるミス・カナダ本大会に進んだことを報告した。

 「ミス・ワールドカナダナショナルズに行けるなんて、まだ信じられない。とても光栄です。ナショナルズが待ちきれないわ。11月にみんなに会えるのを楽しみにしてます」。

 デールマンは13日に自身のツイッターでミスコンに挑戦していること表明。自身のツイッターで「皆さん、私はミス・オンタリオの出場者です。ミス・ワールドカナダの資格を得ようと頑張っています。投票して下さい!」と、呼びかけていた。

 デールマンは17年世界選手権銅メダリストの実力者。フィギュア界からの異例の挑戦に、注目が集まる。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス