文字サイズ

羽生結弦が動画メッセージ「皆さんの前でスケートができる時のために、全力で努力」

 フィギュアスケート男子で五輪2連覇王者の羽生結弦(25)=ANA=が11日、新型コロナウイルスの影響で中止が決定している夏恒例のアイスショー「ファンタジー・オン・アイス」の公式ツイッターに動画メッセージを寄せた。

 黒のトレーニングウエア姿で登場した羽生は「こんにちは、羽生結弦です。今年はファンタジー・オン・アイスで皆さんに会うことができず、とても寂しく思っています。今年の夏はこのような形になってしまったからこそ、より一層皆さんと一緒に感染拡大防止に努めながら、日々を過ごしていきたいと思います」と、感染拡大防止を呼びかけた。

 その上で「そしてまた皆さんの前でスケートができる時のために、僕自身も全力で努力を積み重ねていきます。どうか、お気を付けてお過ごしください。皆さんの心の中に少しの不安もなく、皆さんの前でスケートができることを祈っています」と、日常を取り戻し、演技が披露できる日への思いを語った。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス