文字サイズ

阿部一二三と丸山城志郎を同時派遣 柔道五輪代表選考会GSデュッセルドルフ大会

 全日本柔道連盟は14日、東京五輪代表選考会の一つであるグランドスラム(GS)デュッセルドルフ大会(21~23日、ドイツ)に派遣するメンバーを発表した。

 既に代表が決まっている女子78キロ超級を除き、各階級の1番手が出場するが、代表の座を僅差で争っている男子66キロの19年世界王者・丸山城志郎(26)=ミキハウス=と17、18年世界王者の阿部一二三(22)=日体大=が同時にエントリーした。

 丸山は昨年の世界選手権を制して国内外の大会で5連勝を飾り、阿部との直接対決でも3連勝で1番手に躍り出た。しかし、11月のGS大阪大会では決勝で阿部が丸山との直接対決を制し、代表争いで踏みとどまった。今大会も同じ大会に出場するとあって直接対決となる可能性がある。

 各階級は、2番手が出場した先日のGSパリ大会の結果も踏まえ、今大会後の27日にも代表が決まる。そこで決まらなかった階級は、4月の全日本選抜体重別選手権(福岡)が最終選考会となる。

 GSデュッセルドルフ大会のメンバーは以下の通り。

 ◆男子

 ▽60キロ級…高藤 直寿(パーク24)

 ▽66キロ級…丸山 城志郎(ミキハウス)、阿部 一二三(日体大)

 ▽73キロ級…大野 将平(旭化成)

 ▽81キロ級…永瀬 貴規(旭化成)

 ▽90キロ級…向 翔一郎(ALSOK)

 ▽100キロ級…ウルフ・アロン(了徳寺大職)

 ▽100キロ超級…原沢 久喜(百五銀行)

 ◆女子

 ▽48キロ級…渡名喜 風南(パーク24)

 ▽52キロ級…阿部 詩(日体大)

 ▽57キロ級…芳田 司(コマツ)

 ▽63キロ級…田代 未来(コマツ)

 ▽70キロ級…新井 千鶴(三井住友海上)

 ▽78キロ級…浜田 尚里(自衛隊)

 ▽78キロ超級…朝比奈 沙羅(パーク24)

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス